忍者ブログ
≪  Back★最新Page : Next ≫
シンプルな詩と言葉のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ついている男』


男は 酔い醒ましに

街灯の少ない

夜道を ふらふらと

歩いていたら


道端で にぶく光る

星をひろった


お腹がひどく

減ってきて ひとくち

星をいただくことに


なんだか うとうと

眠くなってきたので

星と添い寝していたら


どこからともなく

音楽が鳴りだし

星とダンスするはめに


くるくるくるっとまわり

損ねて すてんと

ころんだ


視界を 星星星が

舞っている


ふと 意識が遠のいた


そして そのまま

夜空のスター(Star)

となった

ハ~レ~(彗星)☆☆


PR
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
訪問ありがとうございます

歌の作詞

『Home』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

『もこ』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の詩
ブログランキング
プロフィール
Author:
eito

拙い文ですが、足を運んで下さり、ありがとうございます。

メールフォーム
ブログ内検索
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]