忍者ブログ
≪  Back★最新Page : Next ≫
シンプルな詩と言葉のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『ギフト』


雪の壁が 耳元でささやく

「目をつむって。」


いーち にーい さん

言われるままに

数をかぞえる


目をあけると

一面 別世界だった


散在するクレヨン

ペン先から 広がる

パステルカラーの花畑


春の光のにおいが

柔らかく ぷ~んと

鼻をかすめる


が描いた?!


後ろを振り返ると

もう 誰もいない


大地には 雪解けの

わずかな名残。。。




一足早いのですが「春」の詩です。


私事ですが、先日実家の方で アクシデントがあり

バタバタしております。その為、しばらくの間

ブログの更新をお休み致します。

また再開した際には どうぞ宜しくお願いします。

いつも本当にありがとうございます!


PR
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
訪問ありがとうございます

歌の作詞

『Home』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

『もこ』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の詩
ブログランキング
プロフィール
Author:
eito

拙い文ですが、足を運んで下さり、ありがとうございます。

メールフォーム
ブログ内検索
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]