忍者ブログ
≪  Back★最新Page : Next ≫
シンプルな詩と言葉のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『海の一滴』


秋風が さわさわと

骨の髄までしみこんで


得体のしれない

ざわめきに こころ

見失いそうになるときは


大好きな詩の一行を

くちずさむ

ただひたすら 呪文のように


呼吸(いき)にくるまれた

文字の響きに 身をゆだね


昨日でも 明日でもなく

いま此処という

しんしんとした 森に還る


頭から爪先まで

透きとおる 群青色の静けさが

通りぬけたあと


わたしは 海の一滴となる

人であることも忘れて




PR
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
訪問ありがとうございます

歌の作詞

『Home』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

『もこ』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の詩
ブログランキング
プロフィール
Author:
eito

拙い文ですが、足を運んで下さり、ありがとうございます。

メールフォーム
ブログ内検索
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]