忍者ブログ
≪  Back★最新Page : Next ≫
シンプルな詩と言葉のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『6月のRain』


雨よ どうか人肌に囁いて

ときおり鋭く激しく

隙間のない 線でうめつくして

空と大地を結ぶ 透明なタテ糸・・・


                     ~紫陽花~

                    梅雨を好きなのは

                     あの紫陽花の

                      青があるから


           ~水たまり~

        雨あがり 水たまりの中に

         もうひとつの世界がある

          こちらが微笑むと

           あちらも微笑んだ


やみぎわの雨は 美しく街の輪郭を映し

雨露に 陽の光が反射するとき

ここかしこで輝く 虹色のヨコ糸・・・





※間の2つの詩、「紫陽花」と「水たまり」は再掲です。


PR
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
訪問ありがとうございます

歌の作詞

『Home』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

『もこ』

園田伸雄【作曲・編曲・歌・prog】
eito【作詞】

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の詩
ブログランキング
プロフィール
Author:
eito

拙い文ですが、足を運んで下さり、ありがとうございます。

メールフォーム
ブログ内検索
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]